2010年10月12日火曜日

myギアインプレッション

QUATORO TEMPO TWIN92

クアトロって昔から大嫌いだったから買ったことがなかった。
ハイロッカーで動くんだろうけどなかなか走らない、沈む。
極端な話、常にオーバーセイルじゃないとダメみたいな。

2~3年前にそのクアトロからツインフィンが発売になって
初めてクアトロオーナーになってみた。

結論・・・
動くけど走らないのは変わりなし・・・
風が抜けるといきなり失速。
ゲティングアウトで巻かれなくて済む所で巻かれたり、
走らせるのにめちゃくちゃ体力を消耗してライディングどころ
じゃなかった。
今の時代、ウェイブボードも走りが良くないとダメ。
それからクアトロ嫌いは益々拍車がかかることになる。

そして今年の夏。
ショップオーナーのTEMPOはめちゃくちゃ走りがいい!って
言葉を信じ、清水の舞台から飛び降りる気持ちで(マジで)
TEMPO92に乗ることに。

以下インプレッション

アーリープレーニング性能はバツグン。
ただし、体感浮力は-5L
(自分の中の基準がどうなの?っていう話もあるけど)
ツインにしてはグリップが強めなのでストレートラインはシン
グルとほとんど変わらない。
ボトムターン、トップターンはツインらしいルースさが絶妙に
出るのは完成度の高さだと思う。
さすがマルチフィンを早くから研究しているメーカーだと感じる
ところ。
運動性能は◎で走りが良いってことは鬼に金棒ってとこ?


今のところデメリットは見つからない。

0 件のコメント:

コメントを投稿