2010年11月3日水曜日

ボトムターン負のスパイラル

これこれ!
リーバイのボトムターン。
ハーネスラインが海面をタッチしてる。
コンディションに合ったボトムターンをすべきって声も
あるけど、2カット目の我師匠G-6(2カット目)なんかは
胸サイズの波でもこんなボトムターンを超高速でやってる。

ウェイブは人それぞれ自由だー!ってこと。
自分もたまに練習中に倒し過ぎでブームが海面に当たって
ヒヤっとすることがあるけど、さすがにやり過ぎかも。
そこまでやる意味がないんだろうけどもう何年も師匠を
目指してるんだからOKOK!
ウェイブはたまには一発芸的でもいいんじゃね?

絶対やりたくないボトムターンは
・波サイズがあるのにマストをおっ立て
・延々とジャイブみたいにターンし続け
・腰が引けてヘッピリ腰でテイルターン
・アゴが上がって空向いてる

これだけはね・・・
カッコ悪過ぎ・・・
絶対やっちゃイケない

そうなっちゃう理由はカンタン。
・セイルを倒そうとするんだけどセイルトップが重くて・・・
・前転しそうになるのをこらえるため今度はセイルを引き起こそうと悪戦苦闘・・・
・結果腰が引けてウ〇コスタイルになり・・・
・気が付くとレイルを踏みきれておらずボードが回っていないため・・・
・無意識にテイルターンとなり・・・
・結果失速し・・・
・気が付くと上半身に力が入り・・・
・必然的にアゴが上がり・・・
・メッチャ遅いボトムターン・・・

大きい波に乗るほどこの負のスパイラルに迷い込む。。。
結局、怖がらずに思い切って前傾するしかない(笑)
悪い癖を直すのには覚えた時間の3倍かかる。
コワコワ。。




0 件のコメント:

コメントを投稿