2013年2月17日日曜日

各テスト結果

銭函サイドオン~クロスオン~80度オンのコンディション。
今日は以下のギアテスト。

・2013マウイセイルレジェンド5.7㎡
・ニールハーネスライン26インチ
・MAGICロイヤルグローブ3mm

まずレジェンド5.7㎡のアンダーセッティング時のパワーはほぼグローバル5.8㎡と
同等で充分トルクがあって初期プレーニングに入りやすい。
バテンはマストの中心あたりまでの食い込みで、ダウンはある程度テンションをかけ
ないとセイリング時にゆがみが発生していた。
次にオーバー時のチューンではバテンがマストに触れるか触れないかのあたり。
ただしオンショア時には軽く触れる程度にしたほうがフロントライドしやすいはず。
フォアレイキはグローバルの比ではないくらいスムーズに行える。

ハーネスラインは26インチがベストのようだ。
ラインがブラブラしないので掛け外しがとっても楽!
残りのブームにも採用しなきゃ。

グローブは表面コーティングされていて中には起毛素材が使われているため高価な
物だけど、今まで使ってきたスキン地だと消耗が早くて1シーズン持たないため結局
低コストになるのかなぁ?
ただし若干厚めのため腕が上がりやすい。
今時期の厳冬期限定だろうな。
今日は3つともテストできて良かった。

今日はクロスオンでフロントライドが調子良かった。
まるでサイドで乗ってるようなドライブ感は何なんだろう?
グローバルでは味わえない感覚。
レジェンドも確実に進化していると実感した。

0 件のコメント:

コメントを投稿