2013年5月12日日曜日

まだフィンテスト

DUCKの店長からフィンが送られてきた。
スーパーナチュラルスラスターのサイドフィンで10cmSUP用。
片面フォイルで片面はフラットではなく若干のフォイルが入っている。
自身もライダーもなかなかテストする時間がないことから白羽の矢が立った。

そういうことなら自分もオタク心が萌えるということで早速門別で使ってみた。
5.7㎡アンダーからアンダージャストで出艇するといきなりプレーニング。
手持ちの10cmフィンより2割増しくらいでプレーニングに入るのが早い!
その薄いフォイルのせいだと思うが直進時はサイドフィンの存在がないくらい
シングルテイストでドラッグがない感じ。

こんな風でプレーニングしちゃっていいの?って感じで軽快でノンストレス。
いや~楽しくてしょうがない。
ややオーバーになってくるとその柔らかさからフィンがバイブレーションする
ような感じでキャビテーションを起こすことが何度かあった。
SUP用なのでしょうがないけど、コンストラクションの変更で硬くすることが
できたなら最強のフィンになると思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿