2014年11月10日月曜日

2015 Simmer ICON4.7(2014.11.10 MON)

代休のため石狩にて2回目の試乗。
前回はアンダーとオーバーだったけど、今回はアンダージャスト
、ジャスト、オーバージャストと風が上がってくれたので思う存分
チューニングテストができた。
基本ダウンテンションは第2バテンまで軽くテロップ。

その前提でアンダー~アンダージャスト時はマストのリーディング
エッジ側まで第4バテン先端がくるアウトテンション。
その時アウトホール側はプラプラ状態。
ジャスト時のチューン時はバテンがマストの中央になるように
アウトテンションをかける。
オーバージャスト~オーバー時はダウンテンションを2カチ追加
してアウトも1cm追加。
ここまでテンションかけるとトルクがなくなる感じ。
この間、ハーネスライン位置の細かい調整は一切なし。
ドラフトロック性能はかなりのもの。

クリューファーストでのドライブ性能はジャイブ後半、オンショア
ボトムターン後半で性能UPがハッキリ感じられた。
今日も消えるオンショアフロント連。



0 件のコメント:

コメントを投稿