2015年5月13日水曜日

カリフォルニア駐車スペース



天皇陛下にご用意頂いたスペースは家の裏側ですが、さすがに
恐縮のため赤枠の自治体?国?の所有地に置かせて頂こうかと。
このあたりは雑草しかないため問題なしです。
4WDの車が砂浜に乗り上げているのも問題みたいで、町内会長
が侵入禁止のゲートを作ることも思案中とのこと。
その前に移動したほうがいいよという天皇陛下の無言の誘導と
感じました。
わざわざ駐車スペースを作るためその日のうちに盛り土していた砂を
重機で更地にしてくれました。
我々が海に入れなくなることをヨシと思っていないけど、地域の空気
も考慮したとてもバランス感覚のある方だと会話して感じました。
こういう方の親切は大切にしたいと思います。
ここまでしてくれた方の土地を通過して海まで乗り込むことは私には
できません。

ローカルサーファーは古くからここで活動している方たちばかり。
独自の考えで地元と接してきたし、これからもそうしていくはずです。
到底私たちには想像できないくらい苦労してきたことと思いますし
リスペクトしています。
一方、我々ウィンドチームは数年前からここに入りだした、いわゆる
よそ者です。
なのでまず我々は地元住民の意見を(たとえ少数でも、嫌がらせでも)
甘んじて受け入れて実行に移しましょう。
そしてこの周知を最後に、以前の静けさを取り戻しましょう。
みなさん、どうかよろしくお願いします。






1 件のコメント:

  1. 了解です
    いつか必ず再訪しますのでその時に利用させていただきます!

    返信削除