2015年8月23日日曜日

石狩プチクラッシック結果(2015.8.23 Sun)

早朝目覚ましで起きたのに不覚の二度寝。
起きるともう9時半。
LINEでSUPの大会は場所が変更されたのと途中までの
リザルトをピエールが教えてくれたので予定中止。
ダラダラとTVを眺めながら気象チェックすると石狩湾
の沖合いがかなりいい色してる。
でも北東系の向き。
とりあえずパトロールに向かうことに。
現地着。
海水浴客で満車に近い状態。
無風だけど風下のほうでいい感じのブレイク。
風上側でカイトチームと合流しダベリング開始。
いい感じで棚ができているのかミドルから割れていて吹い
たら最高だねってみんなで会話。
沖合いからの北ウネリで水平線は双眼鏡でみるとウネウネ。
POKKYも合流。
料理長も合流。
のち西の風が少し出てきたのでセイルアップ覚悟で
出てみるとアウトでもヒヨヒヨ。
何年ぶりかのセイルアップ。。
さすがに懲りてダベリング再会。
15時を過ぎた頃だったか、最後にひと散歩とPOKKYの
後を追うようにアウトへ行くとブローでプレーニング。
すかさず風下のブレイクエリアに向かうと極上のセット。
アウトからニョキっとセットが見えてそれに合わせてテイク
オフ。
風はサイドオン。
のち風が少し緩んでテイクオフオンリーになったけど
テイクオフすればガシガシ走る。
涼しくなる時間帯のため浜にはまだ人がいっぱいだけど
水の中に入っている人やジェットがはいないので安心。
腰サイズは捨てて胸~肩サイズのセットのみチョイス。
メローなロングボード向けの波だけど面ツルだしボトムの
RもキチンとついてRIPも張るのでかなり面白い。
POKKYが肩サイズの波でいい感じでライディング。
ビーチでは海水浴客が我々の写真を撮ってる。
風が落ちて終了科と思いきや、アウトにプレーニングして
出ていく風が復活したり。
夕陽になる前に風が収束して終了。
カイトチームも含め全員が満足の笑顔。
消防横の公園で着替え、セイル洗いしてまったりしてから
帰宅。

0 件のコメント:

コメントを投稿