2015年9月27日日曜日

シカP結果(2015.9.26 Sat)

南東がやや強くの予報。
とりあえずエリーを頭の片隅に置きつつ門を目指す。
GPVではシカPあたりの色が濃い。

Mother Mary comes to me.
Speaking words of wisdom Let it be.

ということで、思いのなすがままにシカPへ進路変更。
途中で先にチェックして引き返すコンに遭遇。
波も風もダメだそう。
あと数分なのでとりあえず自分だけで行ってみることに。
数年前の晩秋にコンと二人で乗ったのが最後。
あの時はアウトに行けども行けども波がブレイク。
ボトムターンするとはるか頭上にリップがあった。

現地着。
左手防波堤脇でサーファーが20名程度、正面で5人程度。
まだ乗れないけど70度くらいのオンショアの風。
となりの車にサーファーが帰ってきたので聞いてみた。
自分 「風上がってきたみたいですね」
サーファー 「そうですね、風が入ってきたのでもう止めにしました」
自分」「これから風上がるんでしょうかね?」
サーファー「どんどん上がりますよ」
自分「そうですかぁ」

確かにどんどん風が上がってきているのでドリ板と6.8㎡をセット
して出てみるとインサイドは後ろの丘で風抜けが悪いけど、ミドルから完プレ。
丘の上の駐車場から見ると小さく見える波だがブレイクでは腰~腹サイズ。
風上の堤防側の波がいい感じ。
ここの波はオンショアが吹き出すとあっというまにサイズアップするのは過去
にサーフィンで経験済み。
やがてミドルアウトでトップだけ割れる肩~頭サイズの掘れたウネリが出現
しだしたのでオンショアフロント連。
さすがに6,8㎡ ドリ板だとレイダウンは無理なのでマストおっ立てボトムターン。
風はたまにオーバーっぽくもなるけど6.8㎡でジャスト。
3回の休憩を入れて約4時間の水遊び終了。
後片付け、着替えの後に大海原の景色を見ながら遅い昼ご飯。

0 件のコメント:

コメントを投稿