2018年10月10日水曜日

美咲結果 2018.10.8

体育の日。
可能性は美咲のみ。
波が多少でも残っていることに期待してGo

腰程度の波が残っていて風はとりあえず吹きそうな雰囲気。
RIPさん主催で数名でジンパ。
御馳走さまデシタ!
満腹後に風が入り出し5点台でみなさん出撃。
ガスティながらも完プレで楽しめた。




長男にLINEで積丹に来ていることを告げると、友人が余市で
やっている店を紹介されたのでオデさんを誘ってみると快諾。
早速二人で行ってみることに。

古民家を改造してイタリアンを中心に営業。
Cafe di Lode(カフェ ディ ローデ)という店。
オデさんとふたりで晩御飯は久しぶり。
二人であのミセスロビンソンを思い出した。

事前に電話で予約を入れたけど、店に着くと翔太のお父さん
じゃないかと思ったとのこと。
息子夫婦も春にこの店に訪れて泊まっていったらしい。

オーナーの中野君、一生懸命頑張ってました。
今度は息子オススメのピザにしてみよ。




2018年10月9日火曜日

石狩結果 2018.10.7

早朝の門P狙いもあるけど台風直撃の日に被災地近辺で海に
入るのはどう考えても地域住民への配慮がなさすぎと考え、
遅めに北西が入る石狩へ。

ほとんど無風フラットからジワジワと風が上がり始め一気にドン吹きに。
ところどころブローホールがあるけど4296で一日楽しめた。
TAKEちゃんが故障者リストから復活。
あとは寅の像さん足からの復活待ち。

タイミング悪く撮影できなかった方、すみません!














2018年10月8日月曜日

エリー結果 2018.10.6

夕方に北東がちょっと吹きそうだけど日没でタイムアウトの
可能性も。
賭けでドリ隊長と行ってみることに。
M田家も先行で向かってるとのこと。
到着するも東北東がヨワヨワ。
そのうち少し上がってきたので63105で出撃するもノンプレ。
しかし往復するたびにジワジワと風が上がりだしプレーニング
するように。
アッパーチヒラにたまに腹サイズのロングスロープが入るので
風上キープ。

日没30分前に終了、薄暗い中で片付け。
4人で天馬食堂で晩御飯。
台風が近づいてきているため雨がどんどん強くなる。
22時半に帰宅。

写真はドリ隊長のblogより拝借






2018年10月7日日曜日

コテコテの

いつぞやドリ隊長が撮影してくれたワンハンドダックジャイブ。
今やコテコテのオールドスクール。
でもたまにやると妙に新鮮。

デカ板、サイド板に続くオンショア板を模索チウ。






2018年9月25日火曜日

三連休結果(2018.9.24 抜P)

午前中勝負の予報のため早起きして現地へ。
But 土砂降り&無風。
でもすぐに雨が上がり青空が出てきた。
井戸端会議もひと段落したらPOKKYがシビレを切らし5.7で出艇。
我々は早めの昼ごはん。
のちPOKKYが走り出したのでみなさんセッティング開始。
55で出てみるとミドルから激走り。
風はオフが強くイン抜けしてバツゲーム状態だけど、ジワジワといつもの風向きに
なるにつれインまでブローが入るように。
駐車場前に縦に毎年この時期の漁網。
標識前まで行くとイン抜けしているので学校前との間あたりがいい感じ。
波は膝腰だけど綺麗にホレてくれるので結構楽しい。
いい時はみなさん3~4発くらい振っている時もある。
十分乗りつくしギロチンサイン。




三連休結果 (2018.9.23 石狩)

エリー夜明けライドも考えたけど前線が少しでも違う動きをすると
予報が外れる天気図。
ほぼハズすパターン。

朝早起きして気象チェック。
やはりエリーは風がダメ。
一方、石狩が早朝吹きそう。
SCW局地は的中率高いのでオデさんと信じて行ってみることに。
9時前にオデさんと到着。
55くらいだけどだんだん上がってきている。
1時間程度で風は止む予報のため速攻で着替えて50セット。
出てみると完ジャス。
オデさん60でガチ走り。
ドリ隊長も到着。
風も全面に吹きわたり朝の静けさと清々しさで気持ちいい。
のち予報通り風が緩み終了。
SCWサマサマ。

防災公園でセイルを乾かし、まったり昼ごはん。
のち明日の南西狙いで北上開始。
港の湯で晩御飯、入浴、ダベリング、車中泊。
自分は寝袋に入り目を閉じてから5秒くらいしか記憶なし。
麻酔をかけられたように爆睡。

三連休結果 (2018.9.22 ダテP)

エリーは爆風波なし、門Pは無風波なしの予報。
行くところもないし、ダテPなんかどうかなとファインさんにオファー。
GPVだと太平洋沖合は真っ赤。
あまりにもリスキーなのでLINE広報は控え自己責任で隊長と向かう。
現地着。
ローカルのファインさんも到着。
アウトは真っ白だけどインサイドがまだ弱めなのでしばし待機。
そのうちどんどん風が入り50を張るも使わずに42で出艇。
ここで乗るのは20年ぶりくらい?
グランドスェルが入ると100mくらいアウトの棚が反応するけど今日は
風波なのでそうはならないけど乗れるだけ御の字。
ファインさんは慣れた感じで川の中に入る波で波乗り。
波乗りしている人を地面の上から真横~後ろから見るのは不思議な感じ。

最後は風がさらに上がりギロチンサインで終了。
北湯沢温泉郷の風流な風景を見ながら帰路に。




2018年9月23日日曜日

4連休結果 (2018.9.18 石狩)

西系が吹きそう。
お気楽契約社員は石狩へ行く車中で上司に有給休暇申請をショートメール。

西の微風でバーマンさんがライド中。
のちややオン気味になると一気に風が上がり50をセット。
最初は平水面だったけど、あっという間に波が育ってきた。
夏と秋の空気の入れ替わり。
暑くもなく寒くもなくいい季節。













2018年9月20日木曜日

4連休結果 (2018.9.17 石狩)

連休三日目。
北西が吹きそうな石狩へ。
徐々に風が上がり63POWERで。
ジワジワと風が上がり55でも完プレするくらいになったけど
オンショアだし、そのまま継続。
快晴で海面は逆行ギラギラ、まんべんなくブローライン。
イメトレの一日。
最後は風も波もなくなり終了。

2018年9月19日水曜日

4連休結果 (2018.9.16 抜P)

予報は午前中勝負のため早起きして現地へ。
風は55くらいの吹き。
波は昨日よりはマシな感じ。
アンダーセッティングで出てみると完プレ、のちアウト引いてジャスト
くらいに風力アップで波も腰程度で割れだす。
風波で開いているので波に対してオンショア。
オンフロでドライブをかける練習。
オンフロでターン後半の失速を防ぐには広めのボード幅と、レイルを入れたら
高反発で浮き上がってくれる厚めのレイルと、小さ過ぎないセンターフィン。
これでボードにパワーを付ける。
昭和の時代とは全てが逆になっちまった。

昼から風向きが西南西にシフトして利尻ブランケットで風が緩む。
自分は声Pをチェック。
でも微風フラットなので明日の石狩に期待して帰路に。

R40を左折してお気に入りのミルクロード経由で抜海へ出てダウンアンダー開始。








2018年9月18日火曜日

4連休結果 (2018.9.15 抜P)

前日に午後化からゆっくり出発。
終点まで走って車中泊。

翌日現地へ。
メンバー続々到着。
55の風で午前中はプレーニング率ほぼ100%
昼ご飯が終わった頃に風が終焉。

ダラダラと午後を過ごし、港の湯へ皆さんそれぞれのタイミングで。
早風呂の自分は腹ペコ状態のためお先にフライングで晩御飯。
その後はいつものルーティンで3階のリクライニングルームにて
iPadで映画鑑賞。
大女優ジェニファーローレンス主演の「マザー」は前半はドキドキ
するサイコスリラーだったけど、後半はめちゃくちゃの展開でワケわからん
状態でガッカリ。
最近観たオススメは「黄金のアデーレ」
実話。

9時過ぎには車に戻り早めの就寝。




2018年9月9日日曜日

エリー

エリーのハイシーズンもそろそろ終了。
震災も含め安全第一。
隠れた断層がいつ崩落するかわからない現状が露呈。
日本海もヤバいのかも。



2018年9月5日水曜日

台風グランドスウェル 門P 2018.9.4

T21のグランドと別の低気圧からの南東の組合せ。
ということで門Pへ。
RIP師匠、波笑風さんと現地集合。
風上ではサーフィンのスクール開催。
なんと函館のサムライが登場。
タムタムも登場!
RIPさんが先行出撃。
 
のち風が徐々に上がり出しサーファーは早めに上がってくれた。
今日は長潮ということで一日中潮が高いのでブレイクポイントが絞りずらいのかな?
 
63をセットして出てみるが数往復でオーバー。
55にチェンジして、しばし水遊び。
風上側は波が小さいけど風下側のセットは腹~頭サイズ。
いろいろな風向きでウェイブできる北海道はウィンド天国。
全てのポイントを大切にしなきゃ。
 
事情で海に入れない寅次郎が写真撮影してくれた。
感謝!
 
最後に4,0クラスに風が上がり終了。